Hello World! @pangya blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 空白の土曜の記憶を濃厚に堪能しる (Monday Morning)

<<   作成日時 : 2005/04/18 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

それにしても日記を毎日付けるのはつらいの〜、案の定持病のサボり病の発作が出始めたし。
何か書く気が起こらない時は、ただのめんどくさい作業でしかないからなぁ。

それは良いとして、空白の一日についてだが、研修2週目の最後に急に一人づつ上司と面談する事になった。
何のための面談かと言うと、何やら既に4月から2コースに分かれ行っていた研修が、6月からプロジェクト研修が始まるのだが、プロジェクトはコース内でも幾つかに分かれており、5月からはプロジェクトで必要となる具体的な基礎技術を学ぶための、研修の現状報告と希望確認だった。
次の選択も2つなのだけど、どちらも具体的なイメージはつきにくかったので、色々内容を面談で聞いてそれでも悩んだのだけど、自分が最初に興味を持っていた研修で学び習得していきたい分野の研修を受けようと少し思ってたので最終的には意思を示した。
でももう片方のコースは人数が少ないので必要とされるらしく、自分が興味を持った方は全体を考えながら行うので、思考力を要すると教えられた。
その話からすると、競合の多い荒波に揉まれるであろう自分の選択した方はちょっと (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル である。
仕事について言えば、難しい内容であっても一定の手順を踏めばできるものなら、一生懸命努力をして理解し覚えてしまえば仕事内容に合わせて多少応用をきかせればやっていける。
だが、技術を習得できても状況によって手順が大きく変わってしまうような、内容や方法に自由がきく仕事の場合、選択肢が多いぶん色々と考えていけるタイプの人でないと難しい。
つまり、何が言いたいのかと言うと、今回の話から分かるように自分が希望する方は恐らく後者であり、だから人によって合う合わないがあるのではなかろうか。
面談で7:3で希望する方を申告したが、話し合った結果「それなら10:0の方がいい?」などと言われた。
それはそれで、ある意味その方が吹っ切れて専念できるかもしれんし、良かったと言えば良かったのかも知れないが・・・。
まぁ面談やった上司は研修で自分が進もうとしている分野の研修をしていたけど、自分に合わないって事で、入社してから変わったらしいからまだ選択ミスったと思っても最悪変更も可能なので、大丈夫といっちゃ大丈夫なんだけどね。

〜〜〜次回予告 4/17篇 (予定)〜〜〜
 ・植木とカメラと写真に映画がカンコックン !?
 ・すし屋のテーブルでまいうーを叫ぶ !!

〜〜〜今日はこれにて((((((( ‥)ノ |EXIT|〜〜〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
空白の土曜の記憶を濃厚に堪能しる (Monday Morning) Hello World! @pangya blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる