オフ、オフ、オフ、オフになりマ~ス

 今日は何のネタを投下しようかなぁ。
まぁ忘れないうちにオフについて書こうと思う。
以前書いたと思うが、仕事やプライベートでコミュニケーションをとる事があまりない自分にとって、
人との出会いの場がとてつもなくほしかった、人と話したかった、馴れ合いな感じがほしかった。
それはたまたまカメコとしてアキバのイベに参加しようとして、即売会と併催だったので
つまらなそうだったので、ホコ天をぶらぶしてた日のことだった。
まぁ1人でホコ天をぶらぶらしてるのも楽しかった訳だが、何かが足りないと思った。
 前々から秋葉でオフが開催されているのは知っていた。
なので、可能性があるなら、出てみたい、でも勇気が出ない、そんな葛藤をうちに秘め、
携帯で該当する掲示板を見ながら、あの集団か? などと思いながらどれdなのか
ちょくちょく探していた。
 そこで気になったのが、猫耳をつけた集団だった。
何か気になるな、場所には色んな集団がいるので特定は出来ないのだけで、
気になっていた。
 で、掲示板のレスは進み夕方からメイド服を着た人が参加する
(まぁこの時点で世間とは離れた秋葉クヲリティをかもしだしているのだが・・・)
という流れになっていた。
夕方頃から多少のオフらしき奴らの特定はしていたものの、集合場所を通り過ぎてみたり、
ただのオチする奴ってだけの存在だった。
そして日も暮れかけ寒さを感じるようになった頃、オフの集まりらしき集団(例の猫耳)の輪に
メイド服の方が混ざった。
 そしてよく見ると既にコスプレが普段着ですな方がもうう一人いた。
確かマジアカの衣装だったと思う、まぁ秋葉ではややそんなのは普通な感じだし、
何といってもその日はハロウィンだったのでなおさらだったのかもしれない。
自分は数m先で腰を下ろしていた、横では楽しそうな話し声・・・。
 それを聞けば聞くほど、見れば見るほど寂しさが募り、参加したいと思いがつよくなった。
自分は臆病だし、人見知りなので、まず書き込みなんてする事がなかったが、
思い切って書き込んでみた「何か楽しそうだな、参加したいけど声を掛ける勇気がない・・・」
 まこんな感じだったと思う。この書き方をしたお陰(?)で、近くにいるという事を
察知してくれたようで、「○○さ~んどこですか~?」と探してくれた。
そこで見つけてもらえなかったら恐らく傷心モードでどんよりしながら帰ってしまっていただろう。
 だが幸いにも見つけられやす向こうから見える位置にいたお陰で「○○さんですか?」
とみつけてくれたのである。
 その輪に加わった最初は、どうやって話しかければよいのか分からず、ぽつ~んとなってしまった。
でもまぁ、とりあえず「初めまして、今日が初めてなんですよ」みたいな会話をして何とか
話すことは可能になった。
やはりそれでも色々な人がいるもので、最初の段階で話しやすい人、話しにくい人、
キャラが色々なので、自分が話せる落ち着いて話すタイプの人を見つけられるかどうかで
最初の出だしは結構決まってくるので、初めましてトークの次のステップに移行した。
 幸い広場で暴れてるタイプではなく、腰を掛けているまったりめの人と割と話すことが出来た。
結構こうして見ると色んな人がいて面白い集団だなと思った。
とりあえず酒がはいってる奴がかなりハイテンションで動き回っていたり、
かと思うとまったり座って話しながら、暴れてる奴らをオチしてたり、
猫耳やら、バニーやら、犬耳といった奇抜な集団なのである。
 何せ自分も打ち解けられてない事に気を使ってもらい、ラジェッというキャラの紙で出来た
被り物をかぶらされたりした訳で・・・。
 でさらに途中で合流した常連な感じの子が、「私も巫女服着た~い」って事で風変わりな集団で
ドンキに殴りこみ夜露死苦って感じに突撃したのである。
その子はレイヤーらしく結構服をもっているらしかったが、「買うの誰か付いてきてよ~」
と言っていたがその場には自分しかいなかったので、「いつも買ってるんじゃないの?」なんて言いながら、
何故か巫女服をレジにもっていく付き添いをしたのである。
 まぁ他にも後に伝説と化すスクリームの覆面を買った人がいて、
「何かスクリームに合う光物が欲しいな」なんて言いながら、UFOキャッチャーのライトセーバー
を取っていた。
 その後メイド・マジアカ・巫女・スクリーム(ライトセーバー付き)な怪しい集団が完成したのである。
外は寒すぎるという事で、飯食い組みとグダグダ組みに分かれる事に。
まぁ自分は外に残る人(巫女組み)でもよかったが、どうもテンションが若すぎると思ったし、
暖かくなりたいし、一番話せる人が飯組みだったのでそっちに参加した。
 結構なオタトークになると全然分からなかったが、ガンダム初心者な自分に色々と教えても
くれたし、カメラ知識のある人とも話す事が出来た。
メイド喫茶はあまり行ったことなかったが、興味があたあので今度はメイドオフに参加しようかしら
なんて考えたりもした。
 食事の後も広場でぐだ組みと合流して、はしゃいでる奴らを笑いながら見ていた。
その中のハイライトとしては「スクリームVS変態仮面」、「スクリームVS広場にいた謎の女」
こんなところだっただろうか (↑こういった参加者のキャラに関しては後日述べるとしよう)。
 こうしてとっても会話に満たされ心地よい時間をすごし、オフ会のとりこになってしまったのであった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0