実際問題どこからが友達なのかと小1時間…

自分の技術者として致命的に足りないもの。
知識ってのはあるが学ぼうという姿勢があれば徐々についてくる。
経験は重ねていくしかないので仕方ない。
では何なのか?
それは自分の注意力のなさ…。
細かく物事を考えるのが苦手…と言うより習慣付いてない。
ある部分に初めは注意していてても慣れてくるとミスしてしまう。
注意して先の物事に頭を働かせながら取り組めていないのもある。
もう少し物事に対して確認しながらやらなきゃいけない。
変わらなきゃいけないんだ、変わらなきゃ…。


本日は仕事に対する反省から入ってみた。
土曜にはまだ続きがある。
ダーツの後同僚と別れて1人新宿へ…。
OFF参加なのだが内容が友達いないけど作りたい的なやつ。
かなり寂しい人間だと思うだろうが事実である。

友達とハッキリ言えるような連絡や会ったり出来る関係は5人前後しかいない…。
どう楽観的に考えても2桁にはならない。

飲みだったんだけど予約した店が有り得ないくらいクソ。
先ずは予約から30分以上も外で待ち。
入ったら何と信じられない事に2人用のテーブルに5人が通された。
飲み代はやすかったんだが食べ物のオーダーがコースしか選べない。
部屋は狭いし最悪過ぎる。
もうアホかと、バカかと…。
あれでよく人が来てるなってビックリするよ、マジで。

飲みでの話題は店のグチと社会人で友達は作れるかって話し合った。
結局は友達は何か共通点ないと難しいととなった。
このOFFだって友達作りで考えたなら定期的に開かなけりゃ難しい。

その後クソな店にさっさと食べ物を食わされ(食べないと次が置けない)90分で時間だって言われて追い出された。

それから2次会的に3人でファミレスで話す。
1人が近い業種だった人で就職活動中だったので仕事の話を軽くしたり、
世代が違ったんでどこまでが知ってるボーダーラインかで盛り上がった。

また機会があれば行ってみるかもしれない。

でも結局どんな関係だと友達と言えるのかは分からなかった。
人間関係を広げたいと常々思うのであった…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント