越えられない壁…(ネガティヴ日記)

知らないでいられるのならば知らない方が幸せな事もある…。

それはオリジナルな自分にだと思っていたが、それは違っていたみたいだ。
多分ただちょっと似ていたからってだけなんだと思う。
残念ながら自分は別人なんだ…。

やっぱり自分は人と親しい関係になんかなれない人なのかもしれない。

この際だから今回はとことん人との関係に関する欝を吐き出そうと思う。
実は5月3日の事で鬱に至った大きな理由を私は語っていない。
自分の中ではちょっと親しくなったかなと思えた人がいて、その人はあの場にも参加していた。
まぁ大人数だからそんなに絡めないとは思っていた。
でどうだったかと言うと最初挨拶をしたけど後は自分から頑張ってちょっとだけ絡んだ程度だった。
その人は他の人と積極的に仲が良さそうに話していた。
それを見ているだけで自分はかなり凹んだ。
あぁ本当はあんま親しくも何ともなかったんだなぁと…。
これが最大の原因であった。

あれもこれも全て自分の勘違いだったんだろうか?
これはしょうがないとしか言えない。
別に相手が悪い訳じゃないんだし…。


知り合いと友人の間の壁を打破するのは難しい…。
友人と親友の間の壁を打破するのはもっと難しい…。

自分には知り合いはいても友達は殆どいないし、親友なんて呼べる人は皆無なのかもしれない。

もう親しいとただ一方的に勝手に思い込んでいるだけな関係は止めよう…。
もう無理だ。

誰かの代わりなんて存在しない、存在しない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 不明w

    俺の無神経な一言のせいかと自問自答とささやかな悔恨をしつつ。
    ここって@っちの事友達って思ってる人も見てるんだからこう言う事書くの止めなよ。吐き出すなら知らないところで。悩んでるなら相談くらいシレ。
    2006年05月18日 19:50
  • ごめんよ不明さん。
    大体こういうのは書いてから後悔するんだ。
    でもこの文章に対して厳しくもコメントを残してくれた事に感謝。
    こんな事書いてたら自分のこれまで出会ってきた人達に失礼だよね。
    2006年05月18日 20:37
  • 鉄鍋

    お久しぶりです。
    あっとさんの奮闘記は時々楽しく拝見しています。
    なんというか、ロジックから入るのが苦悩を深めているような気もします。人づきあいはロジックだけではなく、エモーションの交換という側面もあります。たとえば、傍から見れば、全く何の意味もないような会話をカップルが延々続けられるのは、会話の内容そのものよりも「感情」の交換を行っているからなんだそうです。
    ですから、もし、あっとさんが緊張していれば、その感情は相手にも伝わり、相手も緊張してしまうわけです。
    あっとさんがリラックスした状態で感情を伝えれば、自然と相手と打ち解けることができるのではないでしょうか。
    でも、皆が皆、外交的で明朗快活である必要なんてないですよ。人それぞれ、気質があり、それはほとんど生来のものなんだそうです。コミュニケーションの方法論が間違っているというよりも、生まれつきの側面が強いです。
    僕なんかは技術である程度は補えるとしても、たぶんそれは死ぬまで直らないんじゃないかと思っています。
    んな感じッス。
    ケータイ新型にしたのでメールしてみます、あとmixiやる気になったので招待よろしこー。
    2006年05月19日 01:50
  • 鉄鍋さんは相変わらず色々理論的に物事を見てるんですね。
    コミュニケーション方法は人それぞれですからね。
    自分の気持ちを大事にコミュニケーションをとって生きたいです。
    ってかmixi始めるんですか?
    yahooのアドレス変わってないですよね?
    変わってないようなら招待だしときますよ。
    メールで連絡下さい。
    2006年05月19日 23:35